本文へ移動

困りごと・相談

生活困窮者等自立相談支援事業

 日々の生活の中での不安、失業多重債務、ニート、ひきこもり、病気や障がい等さまざまな要因により、経済的に困窮し、また離職により住居を失う、またはその恐れのある方を対象に、住居や就労の機会の確保や家計支援等を行うことで生活の見直しが持てるよう相談支援を行っています。

 このようなことで悩んでいませんか?
 『仕事のこと』
  ・就職したいが、仕事が見つからない
  ・すぐに仕事を始めることが不安
 『住まいのこと』
  ・家賃を滞納し、家を出なければならない
  ・会社を解雇され、家も失った
 『生活費のこと』
  ・借金や公共料金の滞納があり困っている
  ・家計のやりくりがうまくできず、生活費が足りない
 『子ども・家族のこと』
  ・子どもの学校や勉強のことが心配
  ・家に引きこもっている家族がいる

 このようなことに対し、球磨村社会福祉協議会が関係機関と連携し、相談支援を行っています。相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

心配ごと相談

 日常生活の心配ごとの相談を受付・助言するとともに、必要に応じて専門機関へ引き継ぎます。
 【相談日】
  毎月第4金曜日 10:00〜12:00
  場所:球磨村高齢者生活福祉センターせせらぎ

生活福祉資金貸付事業(熊本県社会福祉協議会から事務受託事業)

 生活福祉資金貸付事業は、低所得世帯、障がい者世帯、高齢者世帯に対し資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送ることを目的に実施しています。
 なお、生活困窮者自立支援法に基づく各事業と連携し、効果的、効率的な支援を実施することにより、生活困窮者等の自立の促進を図っています。

福祉金庫貸付(球磨村社会福祉協議会独自事業)

 村内に居住されている方で経済的に困窮されている方に対し、必要な資金の貸付と助言等と行い、世帯の経済的自立を支援し、安定した社会生活を営むことができるよう援助します。
 〈貸付を希望される方〉
  ①小口(10万円以内)の資金、6ヶ月以内の償還となります。(無利子)
  ②貸付には、連帯保証人が必要になります。
  ③担当民生委員の意見書が必要になります。

2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
社会福祉法人
球磨村社会福祉協議会
〒869-6403
熊本県球磨郡球磨村一勝地乙1-5
球磨村高齢者生活福祉センター
せせらぎ内
TEL:0966-32-0022
FAX:0966-32-0067
TOPへ戻る